読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやたのブログ

オススメの映画とか紹介していこうと思います。 日常で思ったことなど書いてみます。

レッド・ドーン

日常 映画紹介

こんばんは。山口には台風は来ませんでしたね。今日山口が暴風域に入っていれば仕事が休みだったので少し残念です。山口って何かを持ってますね笑

 

台風で思い出したんですが、12年前のことでまだ僕が小学4年生だった頃、台風が直撃して家が停電し電気、水道が一週間ほど使えない時がありました。

電気に頼りきっている現代で電気が使えないのは不便で仕方がありませんでした。

まず電気がつかないので蝋燭を出してきて火の明かりで夜を過ごしました。はじめは新鮮だったのでおもしろかったのですが、これが続くと嫌になってきますね。でも昔の人達は蝋燭の明かりで生活していたんですよね。蝋燭の明かりで勉強し、蝋燭の明かりで会議し、蝋燭の明かりで愛をはぐくみ、蝋燭の明かりで・・・etc

冷蔵庫も使えないので氷が解け、食材も腐ってましたね。そんな冷蔵庫もこの前とうとう寿命が来たので役目を終えました。新しく我が家に来た冷蔵庫は両開きのタイプです!手が触れただけで開くので家電の進化に戸惑ってます。

炊飯器も使えませんでしたね。ご飯が炊けませんね。でもうちには土鍋があり安心しました。

幸いガスは使えたので土鍋ご飯を炊きました!土鍋のご飯っておこげがあっておいしいですよね!昔の人達は炊飯器なんて無いのでこれが当たり前だったんですよね。あえて炊飯器ではなく土鍋でご飯を炊く人もいますが、電気が使えない中での土鍋飯はとはわけが違いますね笑

水道も使えなかったので困りましたね。わざわざ水を買ってきたりしてなんとかやり過ごしました。

 

今思うととても不便な一週間でしたが、とても考えさせられた一週間でした。どれたけ便利な生活をしているか、どれだけ電気に頼っているかを。電気をつけっぱなしで寝ちゃう時もあるけど、こまめに切るようにしています。

うちの家はオール電化になっちゃったので、今同じことが起きたら大変ですね!ガスも無いし笑

電気が無いと生活できないなんて言ったら昔の人たちに怒られますね笑 

 

この時期に台風の影響なのかはわかりませんが学校の教室にハエが大量発生しました。新聞紙を棒状に固めてみんなでハエを叩き殺したのは今でも覚えてます。

 

それでは今日の映画を紹介しましょうか。

最近北朝鮮が活発になってますね。彼らは一体何がしたいんでしょうかね?

今回はそんな北朝鮮が目立った作品、2012年米国、2013年日本公開の映画「レッド・ドーン」です。

f:id:miyata1025:20170307004445j:plain

 これは北朝鮮が米国を占領し、民間人がそれに立ち向かうというストーリーです。

 

主演はアベンジャーズのソーでお馴染みのクリス・ヘムズワースです。

f:id:miyata1025:20170307004601j:plain

かっこいいですよね!

 

ある日平和な街に突然停電が起こります。翌朝、空一面には戦闘機と空挺部隊が現れます。

f:id:miyata1025:20170307012448j:plain 

北朝鮮がロシアとの協力で米国を襲撃し、米国軍は歯向かうことできず、米国は占領されてしまいます。

f:id:miyata1025:20170307012549j:plain

 襲撃から山中に逃げ込んだ主人公でしたが、主人公の父親北朝鮮の指揮官に殺されてしまいます。

それを見て主人公は戦うことを決意します。

賛同してくれた市民たちとレジスタンスを結成します。海兵隊員の主人公は山中で市民達と軍事訓練を行います。

f:id:miyata1025:20170307012637p:plain

 そしてついに北朝鮮軍に立ち向かうのです!

 

あらすじとしてはこんな感じです。フィクションですがとても現実味のある作品でした。

今の北朝鮮は何をしてくるかわからないので怖いですね!

 

以上です。