読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやたのブログ

オススメの映画とか紹介していこうと思います。 日常で思ったことなど書いてみます。

ハード・ロマンチッカー

日常 映画紹介

こんばんは。明日休みと思ってたら仕事でした笑

昨日の話の続きになるんですが、台風が直撃して停電した時のことです。風呂が使えなかったので家族でスーパー銭湯に行くことにしましたが。

当時周南市近郊でスーパー銭湯と言えば下松市にある下松健康パークか星乃湯(現在は無くなりました)がありました。下松健康パークは案にも上がらず、行き慣れた星乃湯に行くことにしました。

星乃湯に着くとみんな同じ状況なのかいつもより人が多かったのです。込み合っていたので待つより別のとこに行こうとなったのです。でも近くにスーパー銭湯はありません。なので周東町(現岩国市)まで行くことになったのです。名前は覚えていませんが当時周東町にはスーパー銭湯がありました。

今はそんなに遠く感じませんが、小学生からするととても遠く感じました。しかも翌日は運動会の予行練習がありました。

目的地に着いて風呂に入ったのですが、内装やサービスなど全然覚えていません笑

 

ここもそうですが、星乃湯も無くなりスーパー銭湯が減っていってる気がします。僕はサウナで汗まみれになるのが好きなのでスーパー銭湯はもっとあってほしいです。

スーパー銭湯もそうですが施設が無くなると、そこでの思いでもあるので悲しいですよね。

僕がよく行っている防府市にある和の湯はずっとあってほしいです。

f:id:miyata1025:20170314205141j:plain

オススメです

 

では今日の映画です。

洋画が続いたので今回は邦画にしてみます。2011年公開の「ハード・ロマンチッカー」です。

f:id:miyata1025:20170307232323j:plain

この映画は舞台が下関なんですね。方言もいっぱいでます。

主演の松田翔太さんをはじめ渡部篤郎さん、真木よう子さん、中村獅童さんなど豪華なメンバーです。

 

下関に暮らす在日韓国人の主人公はヤクザや不良などとつるみながらもどこにも属することなく過ごしてました。

f:id:miyata1025:20170314205140j:plain

 

ある日なりゆきで在日朝鮮人をボコボコにします。そして知人の暴走族のリーダーの名を名乗ります。

 

その後主人公は小倉でクラブを経営する男と知り合い、男の経営する店で働くことになります。

f:id:miyata1025:20170307232322j:plain

 

その頃下関では弟を痛めつけられた兄が主人公を探しまわってました。

f:id:miyata1025:20170314205139j:plain

 

違う名を名乗ったので暴走族のリーダーはとばっちりを食らいます。

f:id:miyata1025:20170314205345j:plain

 

犯人が別人だとわかった朝鮮人グループは勢力をあげて主人公を探します。そしてとばっちりを食らった暴走族も加勢します。

主人公は朝鮮人グループと暴走族両方から追われることになるのです。

 

あまり下関に行くことは無いですが、山口が舞台って嬉しいですね。

 

以上です。